夜に変にスイッチ入ってしまい、やっと理想的なカレーを作れた。玉葱とトマトの比率と水入れのタイミングが違っていた…

ドローイング_猫

盗まれるのなら家猫にせざるを得ない そういうことで、結局のところは、放つことをやめることにしたわけだが、度々蒸…

死の予感てのはこんなにも平凡なのかと、スーパーで納豆とか買いながら思う。戦争で爆弾落ちていることが日常的にあっ…

芸大のウェブサイトに誤表記があったようです。

使ってる媒体に必然性がないと弱いから、自己言及やらメタな要素を加えると、媒体の説得力はでるのだろうけど、それに…

絵に対する自己言及みたいなことは、絵ではなくても出来ることなんじゃないかとなんだか思ってしまった。 地球の台座…

物でもシーンのカットでもなんであれ、それが比喩の要素として扱われているものなら結局詩みたいな作られ方だろうなあ…

会話からの覚え書き 作家が作品についてクリアーな説明ができることは、アカデミックな場面とかは省かないとそれは成…

旅での会話からのメモ 疑いと信仰を選ぶなら、自分はどうやっても疑いを取るのだろうけど ある程度の古い時代の強い…

これは理屈などではなく実感として、意識は何次元かの空間に要素が浮かんでいて、それらがパルスみたいなもので関係づ…