色彩と形態とが違う要素だとして、音とか物語性とか論理とか配置される空間や建築とかその時代とか、その観客なども同…

重くなるというので、デスクトップが片付いていないのは唾棄すべきことだとしばらく信じてミニマリスト的(変な喩えな…

全員が全員を信用していない空間があるとして、そこでの会話に意味があるかとすると 意味はない 仮に大きな声を発す…

検証する方法はどんなものがあったか、できるか思い出してみる 直感と同意と 他になにかあったか — …

考えてみたら 「きれいな色」 という概念ですら、定義できるようなものではないのだった あらためて感覚に対する言…

それだってなんの保証もないわけだけれど像を中介した共感、言語みたいなことではなく、経験が、作品と呼ばれるものを…